記録

久しぶりに自分のブログを読んでみた。
ブログってやっぱり記録になるなぁと改めて思う。
その時の自分の感情までがまざまざと思い出されてちょっと息苦しくなったりもしたけれど。


太郎の思春期が始まる前から書いておけば良かった。
そうすれば思春期を迎えてから今までの彼の足跡が残せたのに。


先日、太郎が小学部だった頃の毎日学校の先生とやり取りしている記録を少しだけ読み返してみた。

《叱られて、ちゃんとごめんなさいを言えました》とか《帰ってきてから花子と一緒にお風呂に入っていた時に~》とか、あぁこんな時代があったなぁとしみじみしてしまう。

小学生の頃の太郎は今ほど語彙もなく、今ほどは感情の波もなく、まだまだ可愛かったのだ。記録を読む限りは。

この時代があって今があるのだと思う。
この時代があったからこその今なのだ。
私達以上に毎日毎日の積み重ねが大切な太郎が今あるのは、このころ、いや生まれた時から色々な人が関わり積み重ねてくれたお陰でもある。

色々な形で記録を残していく作業って、後々その価値に気付くのだと思う。

苦しくてたまらなかった三年をまだ抜けきってはいないが、それでももう既にちょっと振り返ることが出来ている。

そう思うと人間って凄いのかもしれない。











[PR]
Commented by mashiro507 at 2018-11-19 09:28
読み返してみたんだね☺️

私がokanさんのブログを知った時には、ずいぶん過去記事があったから、全部は読めてないと思うんだけど、太郎くんが荒れだしてから書き始めたの?
中1頃からやろか??

私もたまにブログ読み返したり、息子が荒れだして初めて病院にかかる時の為に記録したノートを読んだりするの😃
生々しくてね、その時書いてるやつ(笑)
地獄やったし、もう戻って同じ事なんか出来ない…って思ったりするけど、もっともっと記録はメモ書き程度でもいいから続ければよかったなぁって思う。
いやぁ、その時は大変で書ける余裕もなかったってのも正直なとこやけど!😝

ちょっと過去のokanさんのブログ、遡って読ませてもらうね😁
アクセス数半端なくなったらゴメン!
(๑⊙v⊙)ぷ
Commented by ganbaru-okan at 2018-11-19 10:29
> mashiro507さん
おはよ。
これを書きはじめて、まだ2年弱よー。
もっと書いてる気がするけど(笑)

本当にねぇ、真っ只中からちゃんと書いてたら良かったなぁとは思うけど、書く余裕なんてなかったよなー(¯∇¯٥)

遡って貰ってもあんまりいい事書いてないと思うからいいよ(笑)
Commented by m-kumatta at 2018-11-21 21:42
そうなんですよね。
人間のすごいところは、思い返せるところだって、私もそう思います。
コンピュータもすごいけれど、一度下した決定を基本的には変えることはありません。
人間はダメなところもいろいろたくさんあるけれど、思い返して、思い直したり、思い返して、以前とは違うことを思ったり、そういう素敵な生き物なんだと思います。
Commented by ganbaru-okan at 2018-11-22 10:44
> m-kumattaさん
本当に。
だからこそ進んでいけるし、成長していけるのだと思います。

人間であることがしんどい時もあるんですけどね(¯∇¯٥)
でも私の座右の銘は
《人生に無駄なことは一つもない》なので、全ては修行、そう思いながら頑張ります(笑)
by ganbaru-okan | 2018-11-16 10:55 | 思春期との闘い | Comments(4)