張り切ってるなぁ(´・ω・)

新学期も始まり意気揚々と登校する太郎。
教室も先生も変わるし戸惑わないかなと思っていたが、そうでもなさそうだ。
そういう意味では奴は本当に逞しい(;'∀')

学校で先生が記入してくれる連絡帳には学校での様子が書かれている。
先生も毎日時間に追われる中で記入するのも大変だろうなぁと思いながら、でも何が書かれているのかはやっぱり楽しみだ。

昨日、クラスで係決めがあったらしい。
その中で太郎は自ら立候補して学級委員になったと書いてあった。
立候補・・・(;'∀')
きっと何だかわからん間に、でも何だか調子にのって手を挙げたんだろう(;'∀')

ちなみに太郎の我が家での役職は「宴会部長」である。
調子に乗らせたらどこまでも調子にのっちゃうあたりは、もう本当に悲しい性かもしれない(;'∀')

だから自ら立候補と聞いてもあまり不思議ではなかった。
むしろ「あぁ、そうでしょうとも((+_+))」って感じだ。

で、その連絡帳を読んで太郎に聞いてみた

「なぁ、学級委員になったん?」

すると太郎は満面の笑みで

「おめっとー(おめでとう)言って!!ヾ(≧▽≦)ノ」

とせがむので、学級委員の何がめでたいのかわからんままに

「おめでとう!!」と言ってると

「あーとーっ(ありがとう)ヾ(≧▽≦)ノ」

とこれまた大盛り上がりしていた。

まぁ、荒れるより笑ってる方がいいからそれ以上は突っ込まなかった。敢えて。

そんな太郎。
今朝通学バスのバス停で太郎のとりとめもない話に付き合っていた時、不意に

「こーこー、行く」

と言った。

「ん?高校?」

と聞くと

「うん。」と答える。

「太郎、今から高校行くの?」

としつこい私は再び聞いてやったが

「太郎はぁ、こーこー、行く!」

と答えた。

学校で先生に教えて貰ったんだろうか。それともデイの職員さんに教えられたのか。

「そうか。高校って覚えたんだなぁ」

とちょっと嬉しかった。
それに伴い高校生としての自覚がむくむくと沸いてきたという完璧なオチに出来たら最高なんだけど、残念ながらそこはまだまだ果てしなく遠そうである(´Д`)

とはいえ、やっぱり太郎は学校が好きだ。

今はまだ家では中学時代の先生の名前を連呼しているが、その内に高等部の先生の名前を聞けるかなと思う。
けれども高等部の先生の名前を聞いたところで私にはさっぱりわからない(*_*;
配られているプリントを見ながら覚えようという気がないのが最大の原因ではあるが。

何にせよ太郎も花子も良いスタートが切れた事には感謝したい。
私もそろそろスタートしなきゃなぁ・・・(;'∀')

















[PR]
Commented by mashiro507 at 2018-04-11 12:03
学校が好き。ってすごく憧れの言葉💓

私自身も学校が好き!って思った時期が学生生活で2年間くらいしか実感したことなかったから😆

連絡帳読むの楽しみだったん思い出したよ🙌
本当、目が離せない時間が多い中、よく一人一人に書いてくれるよね😳
先生って大変やなぁ~って思った記憶があるわ🎵

2人とも良いスタートがきれてよかったね😍
花子ちゃんの話、今日息子に話したとこだよー(笑)
Commented by ganbaru-okan at 2018-04-11 12:14
> mashiro507さん
花子の話?なんだろう。花子は頑固よ、とか?(笑)
歌って踊るよ、とか?(それは私だ:笑)

連絡ノートって宝物だよね♪
老後にじっくり読み返そうと思ってるんだ(笑)

太郎はとにかく《どこかに行くこと》が好きだからさ(¯∇¯٥)

私は学校好き!って思った事あったんだろうか…(笑)もしかしたら高校くらいかも(◎-◎;)
Commented by mashiro507 at 2018-04-11 12:57
ちゃうわー!!(;゚;ж;゚;)ブッ

三学期悩んでたけど、新学期は成長して良い1歩が踏み出せたみたいって話です(笑)

あー、昨日と同じ展開でまた
部屋に呼ばれたから行ってくるわね😣
Commented by ganbaru-okan at 2018-04-11 16:08
> mashiro507さん
ましろさん、今はもう解放されてるかな?

花子ネタもまた書くわー。

ほんと母親って大変よね(泣)
by ganbaru-okan | 2018-04-11 11:34 | 思春期との闘い | Comments(4)