上から目線

例えば支援学校。
当然のことながら、そこには何らかのハンデを持つ子供しか来ない。
それぞれの子供はそれぞれ違う障害(診断名が同じでも当然個々に身体や発達の状態は違うので)を持ち、それぞれの課題に合った教育を受ける。

先生方はこの『それぞれの課題』は、決して他人の保護者には漏らさないのだ。当たり前だけど。
皆、家庭の状況も違い、育ってきた背景も違う中で一人一人に寄り添った教育をしていくことは、本当に『言うは易し行うは難し』だと思う。
先生方には頭が下がる思いだ。

言うまでもなく学校は教育を行うところであり、先生方は保護者にとっての体のいいお手伝いさんではない。
あくまでもその子供が生きていく上で必要である教育を行う教育者なのだ。

我々母親達も完璧な人間ではない。
本当に我が子の事を100%理解出来ているかと聞かれたら、私は正直自信はない。
事実、今の太郎の荒れを理解しきれてはいない。発作についても同じくだ。
我が子に対するケアは、本当にそれがベストで他のやり方はないのかと聞かれたら『……とは思うけど、ほんとのところはどうでしょう?( ̄▽ ̄;)』って答えるな。
生んで育てた私ですら、未だにそうなのだ。

確かに正直先生にも『当たり外れ』はある。
前にも書いたが、全ては人間性だと思う。合う合わないもある。
合う合わないはあるにしても、我が子に対する先生の情熱は不思議とこちらに自然と伝わってくるものだ。
それは先生方も同じだと思う。

話は変わるが、太郎は学校でも喋りまくっている。もう1日中弾丸トークだろう。知らんけど(笑)それは容易く想像できる。
親の私ですら1日中彼の話に付き合うとウンザリするのだ。なので先生方のご苦労は痛いほど分かっているつもりだよ。

先日学校に行った時、とある保護者が喋りまくっている太郎を見て

『学校でこれやったら家、大変やろ』

と言った。その言い方は優しさを含んだものではなく、どちらかと言うと上からの発言なのが伝わってきた。
その言葉に、ちょっとカチンときたわけよ、私。

基本的にその人は常に上から目線での発言が多いので正直あまりお付き合いしたくないタイプではある。
だが私もこの年齢になって敢えて波風は立てないさ。一応大人だし。

だけど発言の内容が太郎のことだ。
一応私は太郎の母親であるし、このまま引き下がるのか?と一瞬考えて(一瞬だけ:笑)ニッコリ笑いながら言い放った。

『大変やで~!思春期真っ只中やしな~!でもお陰様でよく喋れるようになってきたから大変やけど楽しいで?』

その保護者は瞬時に押し黙ったのだ。

因みにその保護者のお子さんは太郎とは全く違うタイプである。
太郎とは違うケアも必要なお子さんだ。
けれど私には『太郎の友達』であり、『皆、共に育ってきた仲間』なのだ。
別にそこに何の違いもないよ。私には。

けれどもきっとそのお母さんにとっては違うのだろう。
だからこそ先生方のことも色々言わずにはいられない(いい事は言わないんだなぁ、これがまた)し、周りの子供のことも『私は分かっているわ』と発言することで自分の中の何かを保っているんだろうなと思う。

その人と話すといつも思う。
貴女がそれを口にすることで保っている自分の中の何かは、貴女の子供にとってプラスになっているのか?

人間は鏡だと思う。
認めたら認められる。
優しさを差し出せば、次は優しさを貰えるのだ。

自分の弱さを出したくない気持ちもわからなくはない。だけど本当は皆、悩んで苦しんで子育てをしてることにも気付こうよ。
貴女がそこを越えたところに、きっと何か見つかると思うんだけど。

難しいね、人間って。




















[PR]
Commented by mashiro507 at 2017-04-25 16:57
こんにちは!

いろんな人がいるよな~って読んでて思いました(´・ω・`)

労いの気持ちではなく、そうやって言ってしまう心境。
その方のお子さんは、あまりお喋りが得意ではないお子さんなのでしょうか?

逆に色々に余裕がない人なのかなって思ってしまいました💦
Commented by ganbaru-okan at 2017-04-25 18:57
そうですよねぇ。
きっと余裕がないのと、まだまだ色々なことを自分の中に抱えたまま、止まってしまってるのかな?とも思います。

何かね、いつも何とも言えない気持ちになるんですよ。その人と話をしていたら。
遠回しに太郎を否定したり、太郎よりご自分のお子さんの方が楽だわ‼と思っているなと言う気持ちがびしびし迫ってくるんです。
別にどう思ってくれてもいいんですけどね。
だけどそれを太郎の母親に向かって口に出してしまったらアウトでしょ?┐('~`;)┌


勿論その人にしてみたら、きっと私のことを『なんじゃアイツ』と思ってるんだと思うんだけど(笑)
皆、悩んでるんだぜ?といつか言ってみたいです。
……言わないけど(笑)






by ganbaru-okan | 2017-04-24 23:10 | 色々思う事 | Comments(2)