久しぶりの発熱

昨日、仕事から帰宅した私を待っていたのは鼻声&咳き込みの太郎だった。
『ママ!おかえりー!』と言ってくれる声を聞いた瞬間に母としてピンポンピンポンとヤバいスイッチが入り、すぐさま検温した。
案の定発熱していた。
朝は何ともなかったのに。
発熱は久しぶりで、やはりどんな時もいきなりくるな。

ただそんなに高熱でもないし、本人の機嫌も悪くはないので痙攣対策のダイアップだけ挿入して、後は様子を見ている。

それにしても久しぶりに使用したが、ダイアップってやはり凄い。
使用してしばらくすると入眠してしまい、起きた後も本当に大人しい。
日頃頻繁にある発作が抑えられるので本人もとても穏やかだった。言い換えればそれだけキツイ薬であると言うことだが、発熱時には欠かせないのだ。

太郎が大人しいので、こちらもとても穏やかに語りかける。
太郎も穏やかに返事をする。
理想的だ。
発熱は可哀想だが、そんな風にちょっといいこともあるなと思う。

で、今朝のこと。
朝から検温し、一応平熱にまで下がっていた。だが身体を触るとやはり多少の熱感がある。まだまだ要注意。
私は仕事に出なければならなかったので太郎の一連のことを済ませ、自分の身支度を整えてから太郎に『行ってきます』を言いに行った。
部屋に一歩入ると部屋中に漂う排便臭。
『今か‼もう時間もない今なのか‼』とは思ったが、そうなると、もう大急ぎでおむつ替えだ。
バタバタとおむつを替え、さぁ終わり‼と思った時に太郎が言った。

『ありがとうございます‼』

ありがとうございます?
いつもなら闘いのおむつ替えで、太郎の口からありがとうございます??
ビックリしながら思わず答えたよ。
『いえいえ、どういたしまして』

発熱も、たまには悪くない。

でもせっかくの春休みだ。
早く良くなりますように……。










[PR]
by ganbaru-okan | 2017-03-26 17:50 | Comments(0)