卒業式

先日花子の卒業式が終わった。
数日前から『後~日しか学校行かへんねんなぁ……』とか『今日で給食最後やで……』とか、そんな事ばかり言っていた。当たり前だが、保育所の卒園式の時とは本人の気持ちが違ったのだ。

卒園式当日の朝、目を覚ました花子に『卒業おめでとう。6年間よく頑張ったね』と声をかけると『ありがとう。……ヤバい、泣きそうや💦💦』と花子が話を打ち切ってしまった。

卒業式は、親の涙腺が崩壊する。
担任の先生や子供達の涙を見たら余計に泣ける。例に漏れず私も泣けた。隣で主人も泣いていた。

大きくなったなぁ…。と、6年間を頑張り通した花子に改めて感謝したのだ。あの小さかった花子が、あんなに堂々と卒業証書を受け取っている。
凛として立つ子供達の姿や声が成長の証だなと思い、皆の成長が嬉しかった。
本当に記憶に残る卒業式だった。

当日の朝、太郎の登校準備をしながら『今日は花子の卒業式やで。おめでとう、やな~』と太郎に言うと、間髪入れずに満面の笑顔で太郎が答えたのだ。

『ありがとう‼』

……いや、返事としては間違ってはいない。
いないがしかし。
残念ながら君じゃないんだ(笑)
惜しかったな(笑)






[PR]
by ganbaru-okan | 2017-03-17 23:45 | 兄妹のこと | Comments(0)